四国お遍路の旅 > 徳島県の札所・一番札所〜二十三番札所・旅日記 > 竺和山霊山寺(じくわさんりょうぜんじ)

徳島県の札所・一番札所〜二十三番札所・旅日記

竺和山霊山寺(じくわさんりょうぜんじ)

私は24番札所を最初に礼拝致しました。
夫と結婚をした時の夫の年齢です。
礼拝の順番は一番札所から順番にしなければならないと
いうことではないとのことでした。

そして次に一番札所に参りました。

ただ、一番札所から始めると
礼拝の作法や、必要なものが全て揃うので
後で色々と購入しなくてすみそうです。
↓納経帳です。
hounoukyouchyou01.JPG

↓納経所で所定の納経料を支払い納経帳に納経朱印をしていただきました。
hounoukyouchyou02.JPG

hounoukyouchyou03.JPG
このようなお札をいただきました。
後に掛け軸を購入して、その掛け軸に貼り付けて
いくのだそうです。


さて、一番札所のご紹介です。

竺和山霊山寺(じくわさんりょうぜんじ)
住所・・・鳴門市大麻町板東塚鼻126
sikoku01.JPG

【ご本尊】釈迦如来

【ご真言】のうまく さんまんだ ぼだまん ばく

【ご詠歌】霊山の釈迦の 御前にめぐりきて よろずの罪も 
     消え失せにけり

境内にある観音様は、縁結び、仕事との縁など、様々な縁結びがあるといわれています。

一番札所ということでここが巡礼の本部となっています。
必要な用具である白衣や金剛杖、納経帳などを揃えることができます。
おトイレに行かれる方はご自分で紙を持っていかれたほうが
よいですヨ。
私、持って行ってよかったです。(笑)

ほんとに、ここへ来てよかった。

そして、去年に続き、今年もまた一番札所に参りましたわ^^



sikoku1ban

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします。

88banner_02.gif
人気ブログランキングへ





<<四国霊場八十八箇所・小物 | 四国お遍路の旅トップへ


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。